プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

お店の情報だけでなくスタッフのこともいろいろご紹介してまいります。
おすすめの地酒もあるので、たまにチェックしてみてくださいね!

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年3月 | メイン | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

結婚前の顔合わせ 準備1

【顔合わせ】事前に確認すること

・両親の食べ物の好き嫌いを事前に確認

・お酒が飲めるかどうか

・食事会スタート時間は午前1100分から11時30分からスタートするのが

 一般的に多いと思います。

・レストラン会場は両家の自宅から中間地点くらい

・親が高齢の場合、和食の方がいいかも。

5

(フランス料理はマナーでとまどう恐れがあり、かえって緊張することもあります。)

平均1人5,000円~8,000円くらいの予算

帰りに渡す手土産として和菓子(5,000円相当)などをデパ地下などで

用意して帰りに渡す準備をする。

11

2013年4月27日 (土)

ゴールデンウィーク限定御膳

◇お子様御膳◇

Dsc_9330

Dsc_9331

ひょうたんにて
壱の段 天婦羅盛り合わせ
弐の段 鮮魚のお造り
参の段 冷やし稲庭うどん
四の段 海鮮ちらし寿司
オレンジジュース 又は ジェラート味噌汁

1000円(税サ込)

◇限定御膳◇

Dsc_9328

金盆にて
鮮魚のお造り
牛肉の陶板焼き
天婦羅盛り合わせ
海鮮ちらし寿司
味噌汁
ジェラート
珈琲 or 紅茶 or 野菜ジュース

2,100円(税サ込)

2013年4月25日 (木)

豆知識⑰

こんばんは!!

今日は、『原料米』についての紹介ですscissors

・酒の原料となる米。一般的な日本酒には食用などにも用いられる一般米が使われる。

酒造り専用の酒造好適米は高価なうえ、生産量も少ないため吟醸酒や純米酒などの

高級酒に用いられる。

また、酒質を左右する麹米にだけ酒造好適米を用いることもあるんですよnote

今回は、少しマニアックでしたかね??coldsweats01

参考になればいいですup

四季彩clover

2013年4月22日 (月)

今日のおすすめ日本酒

 今日の日本酒は・・・・

 「 郷乃誉 ・ 山桜桃(ゆすら) 」 純米吟醸 です

爽やかな香りでキラキラ輝く、スルリとした喉ごしの魅了される味です

是非お試しください

___2

2013年4月21日 (日)

おすすめ マイモン シュー

関西ローカルTVで取り上げられたプチシュークリーム

サクサクやわらかい皮のシュークリームにミルククリームで

甘さ控えめで美味しい

プチシュー10個入り 630円 

Maimonn

マイモン 都島本店

2013年4月18日 (木)

豆知識⑯

こんばんはnote

今日は、夏の生酒『いと涼し』の紹介ですnote

夏の生酒とは・・・

冬から春にかけて搾られたお酒は、夏を迎える頃に荒々しさがやわらいでまろみを

おびます。そのフレッシュな味わいを大切に、一切の火入れをせずに低温熟成

させ本生でお届けするのが夏の生酒。爽やかな香りと清涼感あふれる涼味が

汗ばむ季節に嬉しい、夏の味わいです。

夏の生酒の特徴は、なんといっても清涼感あふれるみずみずしい味わい。

華やかな香りとフレッシュ感は新酒の頃そのままに、と同時に搾りたての頃の

跳ねるような荒々しさはなりをひそめ、まろみをおびたやわらかな口当たりを

楽しめます。

夏に旬なお酒、夏の生酒の爽やかな味わいは、汗ばむ季節にぴったり。

キリリと冷やしてお召し上がりください。

召しあがって頂く場所は、当店『四季彩』でお願い致しますnote

四季彩clover

2013年4月16日 (火)

イメトレ

ずいぶんと暖かくなってきましたね

子供も外で遊ぶ事が多くなってます

すべり台が好きなのですが、

ちなみに今年初のソリは散々泣いて2回滑って帰りました

来年に向けてイメトレ中です。

__

2013年4月11日 (木)

今月おすすめ純米吟醸

恋音(こいね)「純米吟醸」

特徴はふっくらとしたやさしい酸味、まろやかな飲み口

お料理と共に楽しんでいただけ食中酒です。

P4100001_2

おすすめの飲み方はやっぱし冷やです。

是非お試しください

2013年4月 6日 (土)

豆知識⑮

こんにちはscissors

天気が悪くて嫌な気分になりますねdown

今日は、『樽酒』についてですsign01

杉製の樽に入れた酒。または、いったん杉樽に詰めた後、瓶に詰め替えたお酒。

適度な杉の香りが酒にうつり、清々しい風味になる。

瓶詰品が主流になる以前、酒の物流容器は基本的に樽だったんですsign01

現在、祝い事などによく使われる樽には、72ℓ入の四斗樽、36ℓ入の二斗樽、

18ℓ入の一斗樽などがありますscissors

また、特殊な樽酒としては結納などで用いられる角樽(つのたる)などもありますnote

是非、参考にして下さいnote

四季彩clover

2013年4月 4日 (木)

日本酒

 今回のおすすめ日本酒は・・・・・・

吉野杉の樽酒 特別純米酒

奈良県のお酒で吉野杉の樽に、雄町米使って醸した樽酒、米の旨味と

樽香とのバランスが絶妙。

常温か少し温めてどうぞ

__

四季彩 のサービス一覧

四季彩